【調査結果】クリスマスにロンドンのお店は営業している?ロンドン観光はあり?【実際に行ってみた】

クリスマスのロンドン観光はあり?

こんにちは、りんです。

クリスマスにロンドンのお店はやっている?街の様子は?
電車やバスは動いている?

クリスマスにロンドンに旅行・観光するのは可能?

そんな疑問をお持ちの方向けの記事です。

実際にロンドン中心部に出て調べた結果をまとめました。

ポイント

実際に見たままを紹介します。
もちろん営業状況は店によって様々なので一概には言えませんが、大枠の傾向として捉えていただけますと幸いです。
特定の場所について知りたい場合は公式HP等を確認することをおすすめします。

逆に言えば実際に行かないと分からない生きた情報として参考にしてもらえるとありがたいです。この時期は特にgoogle mapでは「営業中」となっていても実際は営業していないこともあるので注意が必要です。

この記事のまとめ

今回紹介する内容”クリスマスにロンドンのお店はやっている?ロンドン観光はできる?”

12月24日:営業しているが閉まるのは早め
12月25日:完全休業(一部飲食店はやっているが激混み)
12月26日:徐々に営業再開

初めてロンドンに来られる方や美術館等の観光施設に行きたい方は12/24〜年始は避けた方が良い。逆に25は遠出せず徒歩でクリスマスライトを巡りたい、等休業していることを了承の上で観光するのはあり。ロンドンのクリスマスの雰囲気を味わいたければ11月下旬〜12/23頃まででロンドンを訪れることをおすすめします。

無料で観られるロンドンのクリスマスイルミネーション7選はこちら↓

目次

1. 結論

結論から言うと次の通りです。

ロンドンのクリスマスの営業状況

◆12月24日
ほとんどのお店が営業していて、公共交通機関(電車やバス)も動いているが、終わりはじめる時間が夕方ごろと通常より早い。
◆12月25日
公共交通機関含めほぼ営業していない。
◆12月26日〜
徐々にお店が開き始め、デパート等ではセールが始まる。

詳しく見ていきましょう。

2. 今回実際に歩いた街

実際に私が歩いて調査した街は次の通りです。

いわゆるLondon centralで、ロンドン市内でもメジャーなところばかりです。

実際に調査した街
  • Bond Street(ボンドストリート)
  • Oxford Circus(オクスフォードサーカス)
  • Piccadilly Circus(ピカデリーサーカス)
  • SOHO(ソーホー)
  • China town(チャイナタウン)
  • Trafalgar Square/Charing Cross(トラファルガー広場/チャリングクロス)
  • Covent garden(コヴェントガーデン)
  • Westminster(ウェストミンスター)

\クリスマスなどのイレギュラー運行時にもおすすめ/

3. クリスマス各日の街の様子、営業状況

クリスマスの各日の街の様子と営業状況の詳細は次の通りです。

◆12月24日(クリスマスイブ)

・街の様子【思ったより通常通り】

いつもと変わらず街は多くの人で賑わっています。印象としては通常通りです。

但し、夕方になると徐々にお店が閉まり始めます。

多くのお店の前にクリスマス前後及び年末年始の営業時間が貼り出されています↓

クリスマス ロンドン 街の様子

電車も同じようにクリスマス・年末年始の時刻が掲示されています↓

クリスマス ロンドン 街の様子

・各施設の営業状況(12/24)

12/24 の営業状況

◆公共交通機関(電車・バス)
→動いている。
◆スーパー・薬局
→営業しているが19時ごろから閉まり始める。
◆レストラン・パブ
→営業しているところが多いが、夕方頃から閉まり始める。
◆デパート
→営業しているが夕方頃から閉まり始める。
◆美術館、博物館、図書館など
休業がほとんど
◆個人商店
休業が多い
◆ファッション系
→店によってまちまち(営業も休業も両方あり)
◆ミュージカル・舞台関係
→公演あり

クリスマス ロンドン 街の様子

トラファルガー広場のクリスマスマーケットもやっており、多くの人で賑わっていました↑

\海外旅行へはWifiを持って行きましょう/

◆12月25日(クリスマス)

・街の様子 【ほぼ全ての施設が完全休業】

クリスマス当日は大部分のお店が営業しておらず、公共交通機関も動いていません。にも関わらず、街にはたくさんに人がいます。

お店はほとんど休業しており、たまに開いているレストランがありますが、開いてるお店が少ないだけに人が殺到しています。

また、クリスマスライトは点灯しているので写真を撮っている人が多いです。

皆どうやって来たのかちょっと疑問でした。

クリスマス ロンドン 街の様子

Underground(地下鉄)の駅は封鎖されています↑

・各施設の営業状況(12/25)

12/25 の営業状況

◆公共交通機関(電車・バス)
動いていない。※駅は開いてすらいません。
◆スーパー・薬局
休業。稀にやっているところもあり。
◆レストラン・パブ
休業。稀にやっているところもあり。但し激混み。
◆デパート
休業
◆美術館、博物館、図書館など
休業がほとんど
◆個人商店
休業が多い。
◆ファッション系
→ほぼ休業
◆ミュージカル・舞台関係
→ほぼ休業

クリスマスマーケットすらやっていません。あとケンタッキーが営業していてマクドナルドが休業していました。

クリスマスライトは点灯しており、多くの人が写真を撮っていました↓

クリスマス ロンドン 街の様子

ピカデリーサーカスは流石にいつもより人は少ないです↓

クリスマス ロンドン ピカデリーサーカス

しかし、公共交通機関は動いていない割には人がたくさんいます。(写真はピカデリーサーカス駅南)↓

クリスマス ロンドン観光はあり?

やってる店が少ないので営業しているバーガーキングに大行列が出来ています↓

クリスマス ロンドン 街の様子

カフェも大行列です↓

クリスマス ロンドン 街の様子

コヴェントガーデンもほとんどのお店が閉まっていますが、一部飲食店は営業。またストリートパフォーマンスもやっており、その周りは多くの人で賑わっていました↓

コヴェントガーデン クリスマスの様子

◆12月26日以降(Boxing day以降)

街の様子【徐々にお店が開き始める】

12/26から徐々に店が開き始めます。

特にデパートはセールが始まるので早くからオープンしていることが多いです。

公共交通機関が動くようになったからか街にはいつも以上に人が溢れています。

店によって様々なので一概に言えませんが、傾向としては次の通りです。

デパートは爆買いしている人たちがたくさんいます。

クリスマス ロンドン 観光はあり?

25日の反動なのかデパート前には見たことが無いくらい人がたくさんいました↑

クリスマス ロンドン 街の様子

ちなみに25日の同じ場所の人通りがこのくらいです。全然違いますね。通常はこの間くらいの人の量です↑

デパートではセールが始まっています↓

クリスマス ロンドン 街の様子

テムズ川沿いも人がたくさんいます。クリスマスマーケットも賑わっていました↓

クリスマス ロンドン 街の様子

・各施設の営業状況(12/26)

12/26 の営業状況

◆公共交通機関
→26日の始発が少し遅いが動いている(通常5AM始発に対して7AMとか)
◆スーパー・薬局
→ほぼ営業
◆レストラン、パブ
→徐々に営業再開。営業している店が多い。
◆デパート
→セールが始まる。ものすごい人で賑わう。
◆美術館、博物館、図書館関係
休業が多い
◆個人商店
→まちまち、クリスマス〜年末年始までまとめて休業のところもある。
◆ファッション関係
→徐々に営業再開
◆ミュージカル・舞台関係
→公演あり

4. チャイナタウンだけは通常通りやっている

ピカデリーサーカス、レスタースクウェアすぐ近くのチャイナタウンは12/24,25,26〜全て通常通り営業しています

クリスマス ロンドン チャイナタウン

ありがたいですね。困ったらここへ行きましょう。

5. まとめ〜クリスマスシーズンのロンドン旅行はあり?〜

12/24頃の観光は、12/24から美術館や博物館関係が閉まってしまうので観光地を中心に回りたい方には少々厳しいかもしれません。

また、12/25はほぼ休業しています。

初めてロンドンに来られる方や美術館等の観光施設に行きたい方は12/24〜年始は避けた方が良いかもしれません。

逆に25は遠出せず徒歩でクリスマスライトを巡りたい、等休業していることを了承の上で観光するのはありかもしれません。

12/25は公共交通機関も全く動いていないのでその点は注意しましょう。

私の考えとしては、ロンドンのクリスマスの雰囲気を味わいたければ11月下旬〜12/23頃まででロンドンを訪れることをおすすめします。

お店は営業しているし、クリスマスイルミ(ライト)もこの時期が1番ついていて、一年で最もクリスマスムードが感じられるからです。

6. 普段と運行状況が異なる時の移動手段予約はOmioがおすすめ

もし、クリスマスシーズンなど通常と公共交通機関の運行状況が異なる期間にチケット(乗車券)を予約したい場合はOmioの利用がおすすめです。
日付と行き帰りの駅名を入力するだけで移動手段の確認とチケットの予約ができます。

Omioの操作手順

1. Omioを開き、出発駅と到着駅、日時を入力して検索する
 ※画像はセントパンクラス駅からエディンバラへ行く場合

ヨーロッパ旅行 Omio

2. 検索結果から乗りたい電車を選択, クラスやオプションなどを選択する

ヨーロッパ旅行 Omio

3. 指示に従って個人情報、支払い情報 (カード情報)等を入力

4. 予約完了


この記事がクリスマスシーズンのロンドン旅行の判断の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

\海外旅行へはWifiを持って行きましょう/

久々の海外旅行、何から準備すればよいか忘れてしまった!という方はぜひ「ヨーロッパ旅行 (含イギリス)で準備することまとめ」の記事を見てみてください↓

ロンドンのクリスマスイルミ(ライト)の点灯時期とおすすめの場所の紹介はこちら↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ロンドンで働くアラサーのりんです。

ロンドン生活やヨーロッパ旅行のレビュー・感想・役立ち情報や投資・自己学習についてのブログ記事を書いています。

ロンドンに行くなら英語を勉強しないとまずいと思い、勉強して点数を200点以上あげ日本出国前に何とかTOEIC920点を獲得。

投資や節約が好きで、資産運用(投資歴3年)+節約により20代で総資産2,000万円を達成。

これらの経験を元に書く記事が役立てば幸いです。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 家内と私はいつもロンドンには25日に到着します。殆どの店は閉まっていますが中華街と中心部ではCafe Concertoが開いています。26日はボンド通りの店は殆ど休みですがオックスフォードの店は殆どオープンしています。デパートがセールをやっているのでこの通りに行くと買い物は全て事足ります。でも凄い人だかりなので気合を入れて。

コメントする

CAPTCHA


目次